MUSIC WORLD BY MASANORI KATOH
TOP
プロフィール
作品一覧
公演情報
過去の公演
メッセージ
酔いどれコラム
作品集
ギャラリー
 
リンク集

過去の公演  過去に行ってきた公演の履歴です。
2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年
2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年
2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
2019年          

2020年1月21日(火) 開演 11:00
知りたい!大人のためのクラシック講座♪ 第1回「これでナットク!?導入編」
全国各地で大好評!作曲家・加藤昌則が誘う、
クラシック大作曲家たちの知られざる世界。
見て、聴いて、体験する新感覚レクチャーが豊田で始まります!!
これでクラシックも恐くない!?
会場: 豊田市コンサートホール

内容:これから始まる新・クラシック講座の様子を少しずつお届けします!
   受講後はきっとコンサートが何倍も面白く聴こえるはず。
講師:加藤昌則
入場料:【1  回  券】一般/1,000円、学生/500円
    【2回セット券】一般/1,800円、学生/900円
問合せ:豊田市コンサートホール・能楽堂事務室 TEL:0565-35-8200
※友の会割引は、一般券のみ適用となります。 詳細はこちらをご参照ください。


2020年1月25日(土) 14:00開演 13:30開場
サンポートホール高松開館15周年記念事業
サンポートホール高松 ワンコインコンサート
佐藤采香ユーフォニアム・リサイタル Eupho for you!

会場:サンポートホール高松 4階 第1小ホール

出演:ユーフォニアム/佐藤采香 作曲・ピアノ/加藤昌則
   第6回サンポートホール高松デビューリサイタルに出演し、その後も香川県文化芸術賞、
   リエクサ国際コンクールユーフォニアム部門優勝(全部門を通して邦人初と目覚ましい)と
   目覚ましい活躍を見せる佐藤采香。
   デビューリサイタルから3年、現在留学中のスイスで修業を重ね、更に進化した音楽を
   「Eupho for you!」をテーマにお届けします。
   まだ知られていないユーフォニアムの魅力を存分に味わっていただけることでしょう。
   共演は、作曲家でピアニストの加藤昌則。
   今回ピアノ共演だけでなく、サンポートホール高松開館15周年を記念した
   新作「軒下ランプ」を、佐藤のために書き下ろします。
   豪華2名による夢の共演、どうぞお見逃しなく!

曲目:※曲目は変更になる場合がございます。
   ♪J.S.バッハ:カンタータ第140番「目覚めよと、呼ぶ声が聞こえ」BWV140
   ♪シューベルト:野ばら
   ♪F.ワイルドホーン:ミュージカル「ジキルとハイド」より This is the moment
   ♪リムスキー=コルサコフ:くまんばちの飛行
   ♪G.リチャーズ:ピラトゥス
   ♪加藤昌:軒下のランプ(サンポートホール高松開館15周年委嘱作品/世界初演)
   ♪L.v.ベートーヴェン:ホルン・ソナタ ヘ長調 Op.17
    【Eupho for you 企画】当日のお楽しみ!

チケット:500円(全席指定)
発売日:友の会:11月22日 一般:11月29日


2020年1月29日(水) 18:00開場 18:30開演(1時間の講座)
加藤昌則のぶっとび!クラシック2 5時間目 「ドビュッシーVSラヴェル」
会場:長野市芸術館 リサイタルホール
講師:加藤昌則(作曲家・ピアニスト)

講座内容:
 ・イメージとは裏腹!?ラヴェルの保守性、ドビュッシーの先進性
 ・20世紀音楽に多大な影響を与えたドビュッシーの発想
 ・まるで精密細工?ラヴェルのハーモニーの魔法とは!?

料金:各回 500円  5回セット券 2,000円  高校生以下 無料(要整理券)
主催:一般財団法人長野市文化芸術振興財団
お問い合わせ:長野市芸術館チケットセンター 026-219-3191 (9:00〜19:00/火曜定休)
リンク先:https://www.nagano-arts.or.jp/stages/butobi2_5/


2020年2月15日 (土)  16:00開演(15:30開場)
東京文化会館 舞台芸術創造事業『歌劇400歳のカストラート』
限りある人の命。もし永遠の命があれば、人はどんな人生を歩むのだろうか? 
この物語は、カストラートとして400年の年月を生きた男の物語である。

会場:東京文化会館 小ホール
企画原案・選曲:藤木大地
脚本・演出・美術:平常(たいらじょう)
音楽監督・作曲・編曲:加藤昌則

出演:カウンターテナー/藤木大地
   ピアノ/加藤昌則
   朗読/大和田獏、大和田美帆
   ヴァイオリン/成田達輝 *第5回東京音楽コンクール弦楽部門第1位及び聴衆賞
   ヴァイオリン/坪井夏美 *第12回弦楽部門第1位及び聴衆賞
   ヴィオラ/田原綾子 *第11回弦楽部門第1位及び聴衆賞
   チェロ/笹沼樹 *第12回弦楽部門第2位

曲目:ヴィヴァルディ/歌劇『ジュスティーノ』より「よろこびと共に会わん」
   ベートーヴェン/アデライーデ op.46
   J.シュトラウス/喜歌劇『こうもり』より「お客を呼ぶのが好き」
   シューマン/ピアノ五重奏曲 op.44 第3楽章
   「賛美歌」第405番「神ともにいまして」
   加藤昌則/新作(世界初演)
   他、様々な作曲家の作品から選曲

チケット情報:料金(税込) S席5,500円 A席3,850円 B席2,200円
       東京文化会館友の会会員/S席4,900円 A席3,450円
       シルバー(65歳以上)/S席4,900円
       ハンディキャップ/S席4,900円(介添え1名まで同一料金)
       25歳以下/S席3,300円 A席2,350円
       ※B席及び各種割引は東京文化会館チケットサービスのみ取扱い。要証明書。

発売日:2019年10月19日(土)[東京文化会館友の会会員先行発売10月12日(土)]

詳細はこちらを参照下さい。


2020年2月21日(金) 開演 11:00
知りたい!大人のためのクラシック講座♪ 第2回「ベートーヴェン」
全国各地で大好評!作曲家・加藤昌則が誘う、
クラシック大作曲家たちの知られざる世界。
見て、聴いて、体験する新感覚レクチャーが豊田で始まります!!
これでクラシックも恐くない!?
会場: 豊田市コンサートホール

内容:2020年はベートーヴェンの生誕250年。
   物知り博士になってベートーヴェン・イヤーを楽しもう!
講師によるミニコンサートもお楽しみに。
講師:加藤昌則
入場料:【1  回  券】一般/1,000円、学生/500円
    【2回セット券】一般/1,800円、学生/900円
問合せ:豊田市コンサートホール・能楽堂事務室 TEL:0565-35-8200
   ※友の会割引は、一般券のみ適用となります。
   詳細はこちらをご参照ください。


2020年3月4日(水) 13:30開演(13:00開場)
銀座ぶらっとコンサート #144
宮本益光の王子な午後26 〜ふるさとの歌 〜
会場:王子ホール
出演:宮本益光(バリトン) 加藤昌則(ピアノ)
曲目:アメリカ民謡:峠の我が家
   アイルランド民謡:ロンドンデリーの歌 ほか

チケット:全席指定 3,200円(お茶とお菓子のサービスつき)
主催:王子ホール
協賛:株式会社ヨックモック
問合せ先:王子ホールチケットセンター 03-3567-9990
公演URL:http://www.ojihall.jp/concert/lineup/2019/20200304.html


2020年3月29日(日)15:30開演(15:00開場)
おとなこどもクラシック!
作曲家・加藤昌則が中嶋朋子とお届けする親子のためのコンサート

会場:豊中市立文化芸術センター 大ホール

曲目:
   テーマ@『クラシックのせかいへ!』
   Q1.クラシック音楽のはじまりってなぁに?
   Q2.変奏曲ってなぁに?  モーツァルト:キラキラ星変奏曲
   Q3.現代音楽ってわからなぁい!?  ヴェーベルン:弦楽四重奏曲 作品28より
   Q4.ソナタ形式ってなぁに?  ベートーヴェン:七重奏曲 作品20より
   テーマA『物語と絵と一緒に楽しもう!』 加藤昌則:音楽物語「花と太陽」

出演:作曲家/加藤昌則  ピアノ/酒井有彩  室内楽/日本センチュリー交響楽団メンバー
ゲスト:中嶋朋子

チケット:全席指定 おとな1,800円 clubCaT1,500円  こども(5歳〜小学生)500円
詳細はこちらをご覧ください。


2020/03/30(月) 18:30開演(18:00開場)
NISSAY OPERA × 藤原歌劇団
オペラ『セビリアの理髪師』『フィガロの結婚』合同関連企画
リーディング公演「罪ある母」
会場:日生劇場 1階ピロティ

出演:金子あい(俳優)、小関明久(俳優)、加藤昌則(ピアノ) 協力 : 鈴木康司
公演内容:
     「フィガロの結婚」から20数年後の物語であるフィガロ三部作完結編
     「罪ある母」をリーディング形式で上演します。
     日生劇場ファミリーフェスティヴァルでおなじみの俳優、金子あいと小関明久の2人が
     登場人物達を演じ分け、加藤昌則がピアノの生演奏で物語を引き立てます。
     上演機会の少ない「罪ある母」に触れるチャンスをお見逃しなく!
入場料:500円(定員150名)
    ネット予約にてお申込みいただけます。 https://www.e-get.jp/nissay/pt/
主催:公益財団法人ニッセイ文化振興財団[日生劇場]
問合せ先:日生劇場 制作企画部 03-3503-3122 (10:00〜18:00、土日祝除く)
詳細:https://www.nissaytheatre.or.jp/news/siviglia2020preevent/


2020/04/05(日) 15:00開演(14:30開場)【公演中止】
東京・春・音楽祭2020
ベンジャミン・ブリテンの世界 IV
20世紀英国を生きた、才知溢れる作曲家の肖像
会場:東京藝術大学奏楽堂(大学構内)

出演:企画構成 / 指揮 / お話:加藤昌則
   神の声:玉置孝匡
   ノア(バリトン):宮本益光
   ノアの妻(メゾ・ソプラノ):波多野睦美
   ヴァイオリン:川田知子、吉村知子
   ヴィオラ:須田祥子
   チェロ:辻本 玲
   コントラバス:吉田 秀
   リコーダー:吉澤 実
   打楽器:神田佳子
   オルガン:三原麻里
   ピアノ:河野紘子、松本 望
   管弦楽:BRTアンサンブル
   児童合唱:シンフォニーヒルズ少年少女合唱団 ほか
曲目:ブリテン:歌劇 《ノアの洪水》 op.59(演奏会形式・字幕付) ほか
   ※台詞部分は日本語、歌唱部分は英語での上演です。

チケット:S席 6,000円  A席 4,500円  U-25席 1,500円 
※U-25席は公式サイトのみでの取り扱い
主催、お問い合わせ先:東京・春・音楽祭実行委員会 03-5205-6497
公演URL:https://www.tokyo-harusai.com/program_info/the-world-of-benjamin-britten-4/


2020年4月15日(水) 13:30開演
銀座ぶらっとコンサート #145 Caféギンザ4 【公演延期】
詳細は主催者へお問い合わせをお願いします。
https://www.ojihall.jp/topics/information.html#20200415
会場:王子ホール

出演:加藤昌則(作曲/ピアノ)  福永一博(合唱指揮)  ハルモニア・アンサンブル(合唱)

【第1部 四季の童謡】
 春の小川(岡野貞一作曲/高野辰之作詞)
 花(滝 廉太郎作曲/武島羽衣作詞)
 夏は来ぬ(小山作之助作曲/佐佐木信綱作詞)
 夏の思い出(中田喜直作曲/江間章子作詞)
 赤とんぼ(山田耕筰作曲/三木露風作詞)
 ちいさい秋見つけた(中田喜直作曲/サトウハチロー作 詞)
 雪(文部省唱歌)

【第2部 名曲歌謡】
◇昭和20年代
 リンゴの唄(万城目 正作曲/サトウハチロー作詞)
 青い山脈(服部良一作曲/西條八十作詞)
◇昭和30年代
 上を向いて歩こう(中村八大作曲/永 六輔作詞)
 いつでも夢を(吉田正作曲/佐伯孝夫作詞)
 学生時代(平岡精二作詞・作曲)
◇昭和40年代
 君といつまでも(弾 厚作作曲/岩谷時子作詞)
 心の旅(財津和夫作詞・作曲)
◇昭和50年代 
 なごり雪(伊勢正三作詞・作曲)
 秋桜(さだまさし作詞・作曲)
◇平成時代
 川の流れのように(見岳 章作曲/秋元 康作詞)
 花は咲く(菅野よう子作曲/岩井俊二作詞)

協賛:株式会社ヨックモック
公演URL:https://www.ojihall.jp/concert/lineup/2020/20200415.html


2020/04/17(金) 18:45開演(18:00開場)【公演中止】
Katoooon楽団 〜こんな編成あり?? 異色のカルテット〜
会場:アクトシティ浜松 中ホール

出演:加藤昌則(作曲・ピアノ・プロデュース)
   北村 聡(バンドネオン)
   西嶋 徹(コントラバス)
   住谷美帆(サクソフォン)
曲目:加藤昌則:ターキッシュマウス
   ビゼー/加藤昌則:カルメン・ファンタジー
   ミヒャエリス:トルコの巡邏兵
   モーツァルト/加藤昌則:スーパートルコ行進曲 他

チケット:年会費7,000円(年4公演) 
主催:浜松音楽友の会
後援:浜松市(公財)浜松市文化振興財団
問合せ先:浜松音楽友の会
〒438-0078 磐田市中泉114-1  電話:090−7034−5890
メール:hamatomo1984@yahoo.co.jp
公演URL:http://hamatomo.main.jp


2020/04/22(水) 13:30開演(13:00開場)
公演延期:2021年1月13日(水)13:30開演
※本公演は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、公演日を延期とさせていただきます。
水曜ひるまのクラシック・リサイタルシリーズvol.21 遠藤真理チェロ・リサイタル
会場:長野市芸術館 リサイタルホール

出演:遠藤真里(チェロ) 加藤昌則(ピアノ)
曲目:J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番 ハ長調 BWV1009より プレリュード
   ベートーヴェン:「魔笛」の主題による7つの変奏曲 変ホ長調 WoO.46
   ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第4番 ハ長調 Op.102-1
   シューマン:アダージョとアレグロ 変イ長調 Op.70
   ブラームス:チェロ・ソナタ第1番 ホ短調 Op.38
チケット:【全8回シリーズ券】¥16,000 ⇒ 1/25(土)10:00〜 発売開始
【単券】¥2,500 ⇒ 2/8(土)10:00〜 発売開始
*いずれも、ぷちスイーツ付・全席指定・税込
*詳しくは https://www.nagano-arts.or.jp/stages/※公演延期
払い戻しのご案内:詳細につきましては、下記のURLをご参考にしてください。
https://www.nagano-arts.or.jp/stages/※公演延期
主催:一般財団法人長野市文化芸術振興財団
協賛:ミヤザワピアノ調律研究所
問合せ先:長野市芸術館 チケットセンター TEL:026-219-3191(10:00〜19:00 火曜定休)
Email:ticket@nagano-arts.or.jp
公演URL:https://www.nagano-arts.or.jp/stages/※公演延期


2020年4月23日(金) 14:00〜15:30 (13:30開場) 【全5回開催中止】
リリス藝術大学クラシック学部 vol.7 『もっと!! ギモン解明!入門講座』【第1回 バッハ科】
会場:横浜市栄区文化センターリリスホール

講師:加藤昌則(作曲家・ピアニスト)
講座内容:
  ・なぜバッハは「音楽の父」と呼ばれているの?
  ・バッハといえば必ず出てくる「平均律」ってなに?
  ・どうして「G線上のアリア」なの?

料金:全5回 4,500円(全席自由)
主催/お問い合わせ:横浜市栄区民文化センターリリス 045-896-2000(9:00〜21:00)
リンク先:http://www.lilis.jp/event/?id=1517125759-771843


2020年5月14日(木)14:00〜15:30 (13:30開場) 【全5回開催中止】
リリス藝術大学 クラシック学部vol.7 
「もっと!!ギモン解明!入門講座」【第2回 モーツァルト科】
会場:横浜市栄区文化センターリリスホール

講師:加藤昌則(作曲家・ピアニスト)
講座内容:
  ・なぜモーツァルトは貧乏だったの?
  ・「トルコ行進曲」の何が「トルコ」なの?
  ・妻のコンスタンツェはどうして「悪妻」と呼ばれているの?

料金:全5回 4,500円(全席自由)
主催/お問い合わせ:横浜市栄区民文化センターリリス 045-896-2000(9:00〜21:00)
リンク先:http://www.lilis.jp/event/?id=1573113487-662657

 

   2019年度の作品初演など